二度とない人生だから

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 12:30

こういう道端に咲く花に出逢うと、必ず思い出す詩がある。

 

【二度とない人生だから】

 

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでゆこう

 

一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

 

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう

 

どんなにか
よろこぶことだろう

 

二度とない人生だから
一ぺんでも多く
便りをしよう

 

返事は必ず
書くことにしよう

 

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう

 

貧しいけれど
こころ豊かに接してゆこう

 

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

 

二度とない人生だから
のぼる日 しずむ日
まるい月 かけてゆく月

 

四季それぞれの
星々の光にふれて

わがこころを
あらいきよめてゆこう

 

二度とない人生だから
戦争のない世の
実現に努力し

 

そういう詩を
一遍でも多く
作ってゆこう

 

わたしが死んだら
あとをついでくれる
若い人たちのために

 

この大願を
書きつづけてゆこう

 

坂村真民(さかむら しんみん)
1909年1月6日 - 2006年12月11日
仏教詩人
熊本県荒尾市出身

 

2019.5.21(火)12:30 下関市大和町おりひめサロンにて
おりひめかおる♡

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM