啐啄同時(そったくどうじ)を思い出した朝

  • 2019.07.08 Monday
  • 20:07

 

【啐啄同時(そったくどうじ)】
今、あることで「待ち」の姿勢の私は、この言葉を思い出した。

 

この言葉に出合ったのは10年前。現在、大1の娘が小3の時の参観日、担任の先生から聞いた言葉。その時から「子育て」や「人間関係」において、私のポリシーみたいなものになった。

 

雛が卵から産まれ出ようとするとき、殻の中から卵の殻をつついて音をたてる。これが「啐(そつ)」。
その時、親鳥が外から殻をついばんで破る、これが「啄(たく)」。
どっちが早くても遅くても雛は死んでしまう。この「啐」と「啄」が同時で初めて、殻が破れて雛が産まれる。これを「啐啄同時」と言う。

 

これは、師匠と弟子、親と子の関係にも学ぶべき大切な言葉!というもの。(ご存知の方も多いと思いますが(^^ゞ)

 

当時、小5だった息子が、大1になったおととしのこと。ふと見かけた彼の「好きな言葉」に「啐啄同時」とあり、涙が出たのを思い出す。

 

そして何故か、実家のログハウスにも、同じ言葉が!!( ̄◇ ̄;)
洒落にならない(笑)・・あ、携帯からの人は小さくて見えないかも!?(右上あたりです)

 

これからも、焦らずのんびりといこうと思う。さすがに「100年後」とかはイヤだけど(笑)

 

自然にタイミングが合う「啐啄同時」☆
たとえ他ごとをしていても、大事な発信やサインに、ふと気づける自分でありたい(*^^*ゞ

 

〈7年前の過去のこの日より〉

 

2019.7.8(月)5:50 おりひめサロン💖にて
おりひめかおる♡

 

 

🎋おりひめかおる公式ホームページ
https://love-orihime.com/

 

🎋7/12〜14福岡中洲川端
※フルセッションのみ事前予約受付中
https://love-orihime.com/reservation

 

🎋7/20〜21 名古屋
https://love-orihime.com/reservation

 

🎋7月ゆめシティ(7日&28日)

※7月は残すところ28日のみです。
https://love-orihime.com/free/yume-city

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM