性善説と性悪説

  • 2019.11.10 Sunday
  • 08:25

性善説と性悪説があるなら、性善説だなと思っていた子ども時代。

 

同じく「夜寝ている時は、死んでいるのと同じ」だと、思っていた。寝ている最中は、寝ているという意識がないから。

大人になった今も、それは変わらない。

 

明け方、セフィロトの樹が夢に出て来ました😉✨

 

寝ている間は、この意識ではない意識が、どんどん伸びて、広がっていく感覚。高次の意識に戻っているのだと思う。

 

金縛りは、その広がった意識がここ3次元に戻ってくる前に、ちょっと早く目を開けちゃったというか(笑)

 

そして、おりひめのセッションで、チャクラ透視する時は、必ずハイヤーセルフと繋がり、そっちの広がった意識(=高次の意識)で視ています😌🌈

 

だから、視え方も、メッセージも、拡大された意識の視点からなので、クライアント様の意識も広がり、無意識レベルの共振、共鳴する部分で、受け取っているというわけなのです。

 

時々、おりひめの言葉と勘違いされる方がいらっしゃるので、セッションの度に、「私ではありません。あなたのハイヤーセルフからです」と、最初の頃は、いちいち言っていましたが、最近は、言わないなあ(笑)

 

ハイヤーセルフを通して、高い意識と繋がり、その意識でチャクラに視えたものを伝えております😌🌈
ですので、3次元のこの目で見ていないというか。見る視点が違うんですよね。

 

さて、今日は、大阪・弁天町🚅で、そんなセッションを行います。

 

もう少ししたら、寝ている主人を起こして下関駅まで送ってもらいます(笑)

 

大阪方面の方、お気軽にお立ち寄りください。
http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=1514

 

2019.11.10(日)6:30 おりひめサロン💖にて
おりひめかおる♡

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM