仙酔島リトリート

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 21:01

 

Q:おりひめさん、旅行において、最も何に価値を置いていますか?

 

 

A:それはですね〜

 

 

 

何だと思いますか??

 

 

 

お答えします!!

 

 

 

 

 

 

「土地の波動」です!

 

 

ということで、行ってきました〜!!

 

 

 

人生初!!仙酔島(せんすいじま)

 

 

 

まずは、ウォーキングシューズで、下関駅まで歩く。

 

 

電車に乗る。

 

 

新山口から福山までは、新幹線。

 

 

 

写真は、福山駅に着いたところから。

 

 

ゆらゆらバスに揺られること30分。

 

 

そこから船場へと。

 

 

 

船に乗って5分。

 

 

仙酔島(無人島)に到着。

 

 

 

「ここから」という宿を目指す。

 

 

あった〜!!

 

 

 

 

そこから、まずは、山の方へ。

 

 

龍様の背中に乗り、願い事をする橋の上を通ってから(^_-)-☆

 

 

おりひめの願い事は、ひ・み・つ☆彡

 

 

展望台からの眺めも、最高。

 

 

決意表明をする。太陽を指さして、木の幹にまたがって(笑)

 

 

美味しそうなどんぐりもたくさん落ちていました。

 

 

 

 

それから、五色の岩を歩く。(陰陽五行の岩)

 

 

デジャヴデジャヴデジャヴデジャヴ\(◎o◎)/!

 

 

写真真ん中の左端のハートが気になる(笑)

 

写真真ん中右端は、これやってみたけど、エネルギーチャージというよりは、すっごい詰まってたものを吸収してくれる岩でしたわ(^_-)-☆

 

そして、龍様(写真右上)

 

 

 

 

次の写真、デジャヴデジャヴデジャブデジャブ\(◎o◎)/!

 

湾の感じがですね〜

 

どこかはわからないけれども、よく夢で見ていたんです。

 

 

つながるつながるつながるつながる

 

 

 

そして、おりひめが見たものは、左の島から、光の柱。

 

右の島からも光の柱。

 

斜めの光線ですよ。

 

真ん中に、三角形の△二辺という感じです。

 

 

 

左の島には、どやどやと、七福神様が(*´▽`*)

 

 

賑やかに。

 

 

例えるなら、ダチョウ倶楽部の雰囲気なんですわ!(^^)!

 

 

 

そして、右の島には、天女が舞っていました。

 

天女??乙姫様??女神様??

 

 

 

 

 

 

そして、まだまだここから!!(←宿の名前「ここから」とかけるおりひめ(^^ゞ)

 

 

写真なしですけど、、

 

 

江戸風呂。海に入って、肩までつかりました。

 

一人で、くるくると、チャクラ回りと、半時計回りの両方を、楽しんでました。

 

その前には、海藻蒸し風呂、ヨモギ蒸し風呂、びわ蒸し風呂(←ガンに効くんですって!)

 

身体じゅうデトックスした後は、夕食タイム。

 

 

写真は、夕食タイムからです。

 

↓  ↓  ↓

 

すべて、海鮮づくし。

 

アワビの味って、サザエと同じ味。

サザエを大きくした感じで、ものすごく食べ応えがありました。

 

鯛の炊き込みご飯も美味しくって、二度目はお茶漬けでいただきました(*´▽`*)

 

夕食の時に、たいきさんが、

 

 

「おりひめさんって、瀬織津姫、だよね?」Σ(゚д゚lll)

 

 

 

夜は、夜な夜な、部屋の女子3人で語り尽くし、盛り上がり。

 

 

あくる日の朝は、何と、365日、餅つきをしているという宿の方の話。

 

 

泊り客のみんなで、かわるがわる、餅つきの機会に恵まれました\(◎o◎)/!

 

 

別棟に、喫茶店やパワーストーンやら、いろいろグッズもあり、

 

 

ブレスレットは、一つひとつ手に取ってパワーを確かめながら、ゆ〜っくりチョイスして(選んで)作ることができ、おりひめご満悦(*´▽`*)

 

写真には撮っておりませんが、玉龍と翔龍、おりひめは「翔龍」の方が、合ったので、そちらをゲット。

さっそくおりひめサロンに置きますので、興味ある方は、セッションの時にでもご覧になってくださいね。

 

 

写真中央は、福山駅のリトルマーメイドでの、塩もみじパンです。

帰りの新幹線の中で食べました。

 

鞆港(ともこう)から福山駅までのバスは、薔薇模様(*´▽`*)

 

 

 

 

ちょっと写真が前後しておりますが、

 

ロビーは「ここから」のロビー。

 

お餅つきの最初!!

 

 

そして、砂浜でアーシング。(私たちの身体っていろんな電磁波の影響を受けていますが、それをアースするという意味ですよ)

 

この浜には、ソマチットという生物がたっくさんいるらしです。

 

五色岩が砕けて、砂に混じっているから、この砂のお布団で眠ったりしているそうです。(宿の方、曰く)

 

真ん中の右端の船で、鞆港まで向かいました。

 

写真右下は、五色岩の中で、きれいだった赤の岩にて(^_-)-☆

 

乙姫様と浦島太郎の、階段もあるとかで、

 

 

たいきさんが、「乙姫かおる、乙姫かおるさん」と、、、Σ(゚д゚lll)

 

 

 

何故か、私と同じ部屋の女子たちは、しみずたいきさんの著書を持参しており\(◎o◎)/!

 

 

揃いも揃って、サインとメッセージを、いただくことができました。

 

 

おりひめにいただいたメッセージ公開しちゃいます。

 

「おりひめさんへ Taiki S. あなたは愛と天照らす光」

 

素敵だあ〜〜〜

 

 

 

おりひめのところに来られる方は、たいきさんつながりが多くて。

 

 

ご縁ですね。ありがたいわ!!

 

 

 

最後に、、

 

 

 

おりひめに、どんなひらめきがあったというと、、

 

 

それはもちろん、七福神様からと、、

 

 

乙姫?瀬織津姫?天女?女神エネルギー?から。

 

 

 

生まれてきた使命を見い出す、仙酔島の、あの浜で。

 

 

門と門の間に、鳥居がある。

 

門と門の間に、人がいる。閃き。

 

 

運というしんにょうは、龍のこと。

 

軍は、七福神のこと。

 

7つのチャクラ。

 

人は、7回、龍に乗れた人が、今世の役割を果たした人。

 

 

 

あの浜で、

 

おいおいおいおい(どやどやどやどやと)半ば転びそうな勢いで現れた、愉快な七福神様たち(*´▽`*)

 

 

 

(↑画像は「ここから」の宿の売店にて。)

 

 

他にも、本や、浄化のお塩や、いろいろ気になるものをゲットして帰りました。

 

 

また、おりひめサロンや、セッションに来てくださった方々に、お渡ししようと思っております(^_-)-☆

 

 

 

(まだ、テーブル&椅子が、届かないんですよ〜((+_+)))

 

 

最高過ぎる、雲隠れ、仙酔島での2日間でした\(^o^)/

 

今回は、しみずたいきさんと20人くらいの女子たちで行きましたが、

 

近々、おりひめ仙酔島リトリート企画しますね!!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM