今日は七夕

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 06:43

【🎋七夕】

やっぱり雨。織姫と彦星、今年も会えないね〜かわいそう〜

子どもの頃から空を眺め、雨の日が多かった七夕の夜🎋

 

私おりひめにとって『七夕🎋』といえば、父の誕生日。

子ども心に晴れるといいなあ〜と天気を願ったものです。

 

(最近では、雨でもカササギが橋を作ってくれるようですが🤔)

 

さて、以下、衛藤信之さんのブログより。

 

『一瞬の中の永遠。』

 

 今日は七夕です。 

 

 年に一回逢えるなんて、どれだけ待ち遠しかったでしょう。

 

 僕が大好きだった伯母に「なぜ結婚しなかったの?」と、学生の時にたずねたことがあった。(若さとはいえスゴい質問です)

 

 僕の質問には明確に答えず、伯母は女学生の頃の話をしてくれた…

 

 彼女が学生だった頃、お兄さんとその親友の会話が好きだったと、宇宙の話、旅の話、動物の中で人類とはどんな存在なのか?そんな話を静かに、二人のかたわらで聴いているのが楽しかったと…

 

 「のぶゆき、男の人の会話って、女性にない話題が多かったの。友達がどうしたとか、あの人はどう思ってくれているのだろう…という、女学生との会話と違って、世界が広がってゆくのが好きでね。だから、その人が遊びに来るのが楽しみで。お前も、そんな話が好きだから、のぶゆきの話を聞いていると、男の子だねと思うのよ」と…

 

 「その人のこと好きだったの?」

 

 「さぁ、どうだったんだろう。でも、その人は若くして雪山で死んじゃったの。だから、好きだったのかも分からないまま」

 

 「そう、でもその人のことを思い出すのは、伯母さん好きだったんじゃないのかなぁ…」

 

 「死は、若い時のままで思い出に残るから、美しくもあるし、残酷でもあるわよね。だから、その男性のイメージは、雪の白さみたいでね。沈黙の白い雪。雪が静かに降るみたいな、静けさだけが残ったの」

 

 すべての沈黙のベールでおおうように、伯母は話を締めくくった。

 

 僕は、話を聞きながら、女学生だった伯母に出会っていた。

 

 今の時代の、さわがしい恋人同士のやり取りよりも、その秘めたる思いが、今もこの伯母の中に、静かに白く燃えているのだと、僕はその時思った。

 

 この会話も、はるか昔になったけど、今でも「若い人の死は、白い沈黙のよう…」だけが、なぜだか僕の印象に残った。

 

 そう、真っ白なまま、途中で書かれなくなったノートみたいに。

 

 だからこそ、その人が生きていれば、どんな歴史が「そのノートに書かれたのか」と、生きている者だけが取り残される…

 

 老人ホームに慰問に行った時、自分の夫のことを忘れていても、戦地に旅立って行った、初恋の人のことを今でも、昨日のように話してくれる老いた女性に出会った。

 

 神社の先にある鎮守の杜に呼び出されて、白い軍服の彼と最後の別れ。

 

 「明日、戦場に旅立ちます。なにとぞ、お元気で…最後に、お願いしてもいいですか?」

 

 「はい⁈」

 

 「あの…あなたの手を握らせて下さい」そう言って戦地に向かう若者は、白い手袋をはずした。

 

 そして、愛する人の手にそっと触れた。この感触、この瞬間を、自分の手の細胞一つ一つに凝縮し、記憶するように…

 

 その青年は「一瞬の永遠」から、我に返ったように、愛する人に敬礼し、「この手の思い出だけで、僕は心残りなく戦地に出向けます。なにとぞ、あなたは、お幸せに!」とだけ言い残して、青年士官は走り去った。

 

 最初で最後のデート。

 

 そんな思い出を、昨日のことのように語る年老いた、過去の娘がいる。

 

 思う時に逢えない恋の辛さと、毎日のように会っても、感動を薄めてゆく恋人たちの孤独もある…

 

 生きることでも、恋愛でも、その一瞬一瞬の「今、ここ」を、どう味わって生きるかなのだと思う。

 

 別れがあるから、出逢えた時の感動も、ひときわなのかもしれません。

 

年に一度の、逢瀬に乾杯!

二人とも、その瞬間を味わって!

 

 

※今夜7時締切&発表「2020七夕企画〜宇宙から届くあなたを守ってくれている聖なる存在からのメッセージ〜」(参加条件が2つあります)

http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=2451

 

 

🎋おりひめかおるホームページ

https://love-orihime.com/

 

🎋おりひめかおる毎日更新ブログ

http://orihimekaoru.jugem.jp/

 

🎋おりひめかおるYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCZYRlpF7kwcE1cg6tpdHZfw?view_as=subscriber

最後だとわかっていたなら

  • 2020.06.23 Tuesday
  • 08:25

1989年に発表された詩ですが、
アメリカのテロ(9.11)で、一躍有名になった詩です!

 

『最後だとわかっていたなら・・・』

 

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

 

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

 

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

 

あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

 

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、


わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

 

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを


愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

 

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

 

もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

 

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと


忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

 

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう


そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

 

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう


そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

 

引用:
『最後だとわかっていたなら』
作 / ノーマ・コーネット・マレック
訳 / 佐川睦
出版社 / サンクチュアリ出版

 

以上、8年前の「過去のこの日」より

 

今は、この詩を読んだ時に、出てくるものが換わってるわ〜
#毎年まいとし過去のこの日に出てくるから読んでるけど今年は全然違うぞ

繋がっている感覚

  • 2020.05.15 Friday
  • 21:12

すれ違う 切なさがあるからこそ
出会えたときの喜びがあり、

 

出会った喜びがあるからこそ
いつか すれ違う切なさがある。

 

いま 大切にしてほしいのは、
直接会えなくなった人との
”繋がっている感覚”です。

 

会えなくなったとしても
宇宙の果てまで離れていても繋がっている
ということを 思い出してください。

 

孤独の寂しさを感じている人は
優しく手をハートの上に置き、
あなたがずっと探し求めてきた恋人は
自分自身だった、という可能性を見てください。

https://ameblo.jp/taiki-ism/entry-12597265511.html

 

 

 

 

http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=2257

平成最後の「砂の器」に感涙!

  • 2020.02.04 Tuesday
  • 17:35

平成最後の『砂の器』

 

昭和の映画『砂の器』(加藤剛さん主演。巡査役が緒方挙さん)を観たのがきっかけだったっけ?松本清張の推理小説が大好きになり、『ゼロの焦点』他、たくさん読み干した未婚時代📚

 

その後もテレビドラマで巡査役が小林稔侍さんだった『砂の器』を見た記憶あり。

 

2020.3.28たまたまテレビ📺番組表でフジテレビ開局60周年特別企画『砂の器』を目にし、思わず我が家のブルーレイ予約ボタンを押した。いつかゆっくり観ようと思って🌸春が来て、令和になり、夏が過ぎ、秋が過ぎ、冬至も過ぎ、お正月も越し🎍そのまま観ずに、録画したままになっていた。

 

どこかで気になっていた。

 

捨てられない物の「いつか使うかも?」と違って、その「いつか」が、やってきた!それが何故か今日だった。

 

まさかこんなに放置していたなんて!😱ちなみに放映日を確認したのは見終わった後。もうすぐ1年になるところだった。

 

ドラマは、いや〜もう感動‼️涙が溢れて止まらない💧

 

今日がベストなタイミングだったんだろうなと思う。

 

 

2/14(金)おりひめとコメダでバレンタインモーニングしませんか?

 

 

 

<おりひめかおる個人セッションのご予約>

 

対面セッションのご予約は3日前までにお願いいたします。

遠隔セッションは、調整いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページの「ご予約カレンダー」で空き日をご確認の上

「個人セッションのご予約」からお申し込みください。

 

 

🎋おりひめかおるホームページ

https://love-orihime.com/

 

 

 

そんな私はおりひめさんと出会って

  • 2020.01.12 Sunday
  • 14:35

そんな私はおりひめさんと出会って解決の周波数の話を聞きとてもしっくりきた


悩みはそれを見つめたり確認したりすればするほどそこにはまり込む


悩んでいる渦中にいればいるほど そこにはまり込んでるから そこばかり見てしまう(ポジティブにとか思えば思うほど)

 

ーーーご祈祷セッション⛩森田直子さんのブログよりーーー

 

★全文はコチラです(^_-)-☆

 

 

 

 

★おりひめが滋賀県大津市で森田直子さんのご祈祷セッションを受けた記事はこちらです。

http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=1572

 

 

 

さて、今日は読書📗の合い間に

 

ココアが飲みたくて💓

なみなみと注ぐのが、おりひめ流なのです(*´▽`*)♪

 

 

 

今朝10時現在

おりひめサロン

1月ご予約状況

 

※対面セッションは3日前まで受け付けております。

(例:1/21のご予約⇒1/18 23:59までにご予約ください)

3日前を超過すると自動的に「ご予約不可」の表示となります。

 

※遠隔セッションは「ご予約不可」の日でも調整可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

その場合、ご希望の時間帯を第3希望までご記入ください。

 

★個人セッションのご予約はこちらから

 

※私からの返信が24時間以内に届かない場合は、お手数ですがこちらからその旨をお知らせください。

 

 

★おりひめかおるホームページ

https://love-orihime.com/

 

【悩みがなくなるおりひめサロン】

ゴロゴロ生きる

  • 2019.11.28 Thursday
  • 06:58

これ、いいわ〜♡

 

 

 

昨夜、Facebookのタイムラインに流れてきたのは

斎藤 梨希(さいとう りの)さんの投稿。

 

↑なんと!Facebookのアドレスのリンク貼って気づいた\(◎o◎)/!

 

リノさんも、シリウスナンバーだった(*´▽`*)

 

↓ ↓ ↓

★シリウス54についてはこちら

 

※リノさんのFacebookページは、お友達との交流用のため、ブログリンクに差し換えさせていただきました(9:17編集済)

 

 

★おりひめかおる公式ホームページ

https://love-orihime.com/

 

★おりひめかおるブログ

http://orihimekaoru.jugem.jp/

 

★おりひめかおる会員制オンラインサロン

https://love-orihime.com/free/online

 

★おりひめかおるYouTubeチャンネル登録

https://love-orihime.com/free/youtube...

 

★おりひめサロンより重要なお知らせ

http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=1545

 

・個人セッション、エネルギー伝授、講座すべてのメニューの内容および料金は、2019年12月末日までです。 2020年1月より、新生おりひめメニューに変わります。 (現在移行中。ホームページ更新にご注目ください)

 

・ホームページの「ご予約カレンダー」を非表示にしました。「個人セッションのご予約」からお申し込みください。

 

・神聖幾何学模様おりひめオリジナルエネルギーカード作成中

どうせ無理?だったらこうしてみたら?

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 15:58

どうせ無理?⇒だったらこうしてみたら?

啐啄同時(そったくどうじ)を思い出した朝

  • 2019.07.08 Monday
  • 20:07

 

【啐啄同時(そったくどうじ)】
今、あることで「待ち」の姿勢の私は、この言葉を思い出した。

 

この言葉に出合ったのは10年前。現在、大1の娘が小3の時の参観日、担任の先生から聞いた言葉。その時から「子育て」や「人間関係」において、私のポリシーみたいなものになった。

 

雛が卵から産まれ出ようとするとき、殻の中から卵の殻をつついて音をたてる。これが「啐(そつ)」。
その時、親鳥が外から殻をついばんで破る、これが「啄(たく)」。
どっちが早くても遅くても雛は死んでしまう。この「啐」と「啄」が同時で初めて、殻が破れて雛が産まれる。これを「啐啄同時」と言う。

 

これは、師匠と弟子、親と子の関係にも学ぶべき大切な言葉!というもの。(ご存知の方も多いと思いますが(^^ゞ)

 

当時、小5だった息子が、大1になったおととしのこと。ふと見かけた彼の「好きな言葉」に「啐啄同時」とあり、涙が出たのを思い出す。

 

そして何故か、実家のログハウスにも、同じ言葉が!!( ̄◇ ̄;)
洒落にならない(笑)・・あ、携帯からの人は小さくて見えないかも!?(右上あたりです)

 

これからも、焦らずのんびりといこうと思う。さすがに「100年後」とかはイヤだけど(笑)

 

自然にタイミングが合う「啐啄同時」☆
たとえ他ごとをしていても、大事な発信やサインに、ふと気づける自分でありたい(*^^*ゞ

 

〈7年前の過去のこの日より〉

 

2019.7.8(月)5:50 おりひめサロン💖にて
おりひめかおる♡

 

 

🎋おりひめかおる公式ホームページ
https://love-orihime.com/

 

🎋7/12〜14福岡中洲川端
※フルセッションのみ事前予約受付中
https://love-orihime.com/reservation

 

🎋7/20〜21 名古屋
https://love-orihime.com/reservation

 

🎋7月ゆめシティ(7日&28日)

※7月は残すところ28日のみです。
https://love-orihime.com/free/yume-city

最後だとわかっていたなら

  • 2019.06.23 Sunday
  • 07:22

1989年に発表された詩ですが、
アメリカのテロ(9.11)で、一躍有名になった詩です!

最近、この詩を思い出す出来事があり・・
アップします(長いです〜(*^^*))

 

『最後だとわかっていたなら・・・』 

 

あなたが眠りにつくのを見るのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて 
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう 

 

あなたがドアを出て行くのを見るのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは あなたを抱きしめて キスをして 
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう 

 

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 
最後だとわかっていたら 
わたしは その一部始終をビデオにとって 
毎日繰り返し見ただろう 

 

あなたは言わなくても わかってくれていたかもしれないけれど 
最後だとわかっていたなら 
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と 
わたしは 伝えただろう 

 

たしかにいつも明日はやってくる 
でももしそれがわたしの勘違いで 
今日で全てが終わるのだとしたら、 

 

わたしは 今日 
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい 

 

そして わたしたちは 忘れないようにしたい 

若い人にも 年老いた人にも 
明日は誰にも約束されていないのだということを 

 

愛する人を抱きしめられるのは 
今日が最後になるかもしれないことを 

 

明日が来るのを待っているなら 
今日でもいいはず 

 

もし明日が来ないとしたら 
あなたは今日を後悔するだろうから 

 

微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと 

 

忙しさを理由に 
その人の最後の願いとなってしまったことを 
どうして してあげられなかったのかと 

 

だから 今日 
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう 

 

そして その人を愛していること 
いつでも いつまでも大切な存在だということを 
そっと伝えよう 

 

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を 
伝える時を持とう 

 

そうすれば もし明日が来ないとしても 
あなたは今日を後悔しないだろうから 

 

【原文 全文】 

Tomorrow Never Comes 
Norma Cornett Marek 

If I knew it would be the last time that I'd see you fall asleep, 
I would tuck you in more tightly, and pray the Lord your soul to keep. 
If I knew it would be the last time that I'd see you walk out the door, 
I would give you a hug and kiss, and call you back for just one more. 

If I knew it would be the last time I'd hear your voice lifted up in praise, 
I would tape each word and action, and play them back throughout my days. 
If I knew it would be the last time, I would spare an extra minute or two, 
To stop and say “I love you,”instead of assuming you know I do. 

So just in case tomorrow never comes, and today is all I get, 
I'd like to say how much I love you, and I hope we never will forget. 
Tomorrow is not promised to anyone, young or old alike, 
And today may be the last chance you get to hold your loved one tight. 

So if you're waiting for tomorrow, why not do it today? 
For if tomorrow never comes, you'll surely regret the day 
That you didn't take that extra time for a smile, a hug, or a kiss, 
And you were too busy to grant someone, what turned out to be their one last wish. 

So hold your loved ones close today and whisper in their ear 
That you love them very much, and you'll always hold them dear. 
Take time to say "I'm sorry,"... "Please forgive me,"... "thank you" or "it's okay". 
And if tomorrow never comes, you'll have no regrets about today. 

 

引用: 
『最後だとわかっていたなら』 
作 / ノーマ・コーネット・マレック 
訳 / 佐川睦 
出版社 / サンクチュアリ出版

 

 

🎋今日は、ゆめシティに出張します。

二度とない人生だから

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 12:30

こういう道端に咲く花に出逢うと、必ず思い出す詩がある。

 

【二度とない人生だから】

 

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛を
そそいでゆこう

 

一羽の鳥の声にも
無心の耳を
かたむけてゆこう

 

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう

 

どんなにか
よろこぶことだろう

 

二度とない人生だから
一ぺんでも多く
便りをしよう

 

返事は必ず
書くことにしよう

 

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう

 

貧しいけれど
こころ豊かに接してゆこう

 

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

 

二度とない人生だから
のぼる日 しずむ日
まるい月 かけてゆく月

 

四季それぞれの
星々の光にふれて

わがこころを
あらいきよめてゆこう

 

二度とない人生だから
戦争のない世の
実現に努力し

 

そういう詩を
一遍でも多く
作ってゆこう

 

わたしが死んだら
あとをついでくれる
若い人たちのために

 

この大願を
書きつづけてゆこう

 

坂村真民(さかむら しんみん)
1909年1月6日 - 2006年12月11日
仏教詩人
熊本県荒尾市出身

 

2019.5.21(火)12:30 下関市大和町おりひめサロンにて
おりひめかおる♡

何でも叶う意識

  • 2019.03.25 Monday
  • 10:13

1/4のつぶやき集

  • 2019.01.04 Friday
  • 19:52

星の見えない夜であっても

  • 2018.08.20 Monday
  • 05:50

星の見えない

 夜であっても

星がなくなった

 訳じゃない

 

〜作者不詳〜

 

 

さあて、今日から、名古屋です。

 

ぼちぼち支度して、出ます(笑)

 


お会いする予定の方も、まだ迷い中の方も、この機会に是非ぜひ

◎ご予約をお待ちしております。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

◆8月の下関ゆめシティ占いコーナー◆
8/26(日)、29(水)の2日となりました。

◎ご予約をお待ちしております。

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

○毎月更新【最新版】おりひめサロンメニューはこちらからどうぞ。

 

おりひめのセッションを受けたことのある方は、

継続してセッションが定期的に受けられるCコースがオススメです。常に心をクリアーな状態(快適状態)にしておきませんか?健全な精神が、病気知らずの身体に保ってくれますよ。(遠隔可)

 

○土日は、平日お勤めの方のために開放しております。勇気を出して連絡してみてください。直接メッセージをお願いします。

 

カード講座、チャクラ講座、セラピスト養成講座のお申込は一括払いがお得となっております。

 

 

 

 

おりひめかおる♡のFacebookページ

(お友達申請の際に、ひと言「ブログを見た」とおっしゃってください(^_-)-☆)

 

おりひめかおる♡のツイッター

(お気軽にフォローしてくださいね)

 

おりひめかおる♡のインスタグラム

(お気軽にフォローしてくださいね)

七夕☆

  • 2018.07.07 Saturday
  • 13:53

【七夕☆】
やっぱり雨。”織姫と彦星、今年も会えないね〜かわいそう〜”
こういう展開の日が断然多かった七夕の日。
私にとって、七夕といえば、My父の誕生日。(今日で77歳)
子ども心に”晴れるといいなあ〜”と、空を見上げて天気を一番願ったものです。

 

さて、以下、衛藤信之さんのブログより。

 

 

『一瞬の中の永遠。』

 

 今日は七夕です。 

 年に一回逢えるなんて、どれだけ待ち遠しかったでしょう。

 

 僕が大好きだった伯母に「なぜ結婚しなかったの?」と、学生の時にたずねたことがあった。(若さとはいえスゴい質問です)

 

 僕の質問には明確に答えず、伯母は女学生の頃の話をしてくれた…

 

 彼女が学生だった頃、お兄さんとその親友の会話が好きだったと、宇宙の話、旅の話、動物の中で人類とはどんな存在なのか?そんな話を静かに、二人のかたわらで聴いているのが楽しかったと…

 

 「のぶゆき、男の人の会話って、女性にない話題が多かったの。友達がどうしたとか、あの人はどう思ってくれているのだろう…という、女学生との会話と違って、世界が広がってゆくのが好きでね。だから、その人が遊びに来るのが楽しみで。お前も、そんな話が好きだから、のぶゆきの話を聞いていると、男の子だねと思うのよ」と…

 

 「その人のこと好きだったの?」

 

 「さぁ、どうだったんだろう。でも、その人は若くして雪山で死んじゃったの。だから、好きだったのかも分からないまま」

 

 「そう、でもその人のことを思い出すのは、伯母さん好きだったんじゃないのかなぁ…」

 

 「死は、若い時のままで思い出に残るから、美しくもあるし、残酷でもあるわよね。だから、その男性のイメージは、雪の白さみたいでね。沈黙の白い雪。雪が静かに降るみたいな、静けさだけが残ったの」

 

 すべての沈黙のベールでおおうように、伯母は話を締めくくった。

 

 

 僕は、話を聞きながら、女学生だった伯母に出会っていた。

 

 今の時代の、さわがしい恋人同士のやり取りよりも、その秘めたる思いが、今もこの伯母の中に、静かに白く燃えているのだと、僕はその時思った。

 

 この会話も、はるか昔になったけど、今でも「若い人の死は、白い沈黙のよう…」だけが、なぜだか僕の印象に残った。

 

 そう、真っ白なまま、途中で書かれなくなったノートみたいに。

 

 だからこそ、その人が生きていれば、どんな歴史が「そのノートに書かれたのか」と、生きている者だけが取り残される…

 

 

 老人ホームに慰問に行った時、自分の夫のことを忘れていても、戦地に旅立って行った、初恋の人のことを今でも、昨日のように話してくれる老いた女性に出会った。

 

 神社の先にある鎮守の杜に呼び出されて、白い軍服の彼と最後の別れ。

 

 「明日、戦場に旅立ちます。なにとぞ、お元気で…最後に、お願いしてもいいですか?」

 

 「はい⁈」

 

 「あの…あなたの手を握らせて下さい」そう言って戦地に向かう若者は、白い手袋をはずした。

 

 そして、愛する人の手にそっと触れた。この感触、この瞬間を、自分の手の細胞一つ一つに凝縮し、記憶するように…

 

 その青年は「一瞬の永遠」から、我に返ったように、愛する人に敬礼し、「この手の思い出だけで、僕は心残りなく戦地に出向けます。なにとぞ、あなたは、お幸せに!」とだけ言い残して、青年士官は走り去った。

 

 最初で最後のデート。

 

 そんな思い出を、昨日のことのように語る年老いた、過去の娘がいる。

 

 

 思う時に逢えない恋の辛さと、毎日のように会っても、感動を薄めてゆく恋人たちの孤独もある…

 

 生きることでも、恋愛でも、その一瞬一瞬の「今、ここ」を、どう味わって生きるかなのだと思う。

 

 別れがあるから、出逢えた時の感動も、ひときわなのかもしれません。

 

 

年に一度の、逢瀬に乾杯!
二人とも、その瞬間を味わって!

 

※おりひめより。この日記は、5年前の今日アップしたものです。過去のこの日なのですが、改めてアップし直しました(^_-)-☆

いつも仕事にへばりついていると、あなたは、判断力を失ってしまいます

  • 2018.06.29 Friday
  • 05:05

↑今年の夏の、おりひめファッションはこちらです👗

 

〜Facebook 4年前の『過去のこの日』より〜


【いつも仕事にへばりむいていると、あなたは、判断力を失ってしまいます】

 

時々、機会を見つけて外出しなさい。

 

そして、リラックスしよう。

 

外から帰ってくると、

 

あなたの判断はより確かなものになります。

 

いつも仕事にへばりついていると、

 

あなたは、判断力を失ってしまいます。

 

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ

 


今日は、おりひめサロンで対面セッションです😌💖(ランチ付)2018.6.29

最近のおりひめのつぶやき集

  • 2018.05.11 Friday
  • 19:09

5月4日(金)

 

 

 

5月7日(月)

 

 

5月8日(火)

 

 

5月9日(水)

 

 

5月10日(木)

 

 

5月11日(金)

 

 

 

◎個人セッションのご予約はこちらからどうぞ。ご予約は2日前までとなっております。

(5/19札幌かさこ塾フェスタ当日のご予約もこちらから承っております)

 

↓  ↓  ↓

願いが叶う☆GWはおりひめサロンに

  • 2018.04.28 Saturday
  • 07:25

★願いが叶う時って

 

★期待し過ぎないΣ(゚д゚lll)

 

 

 

★おばさんとお姉さん

 

 

★下関弁

 

 

★人気っていうのは

 

 

★えこひいきには敏感

 

◎個人セッションのご予約はこちらからどうぞ。ご予約は2日前までとなっております。

 

↓  ↓  ↓

 

おりひめの名言集(笑)

  • 2018.04.27 Friday
  • 17:38

★本物って

 

 

 

 

★迷った時は

 

 

 

★行き詰まったら

 

 

 

★夢の中でも香りがする

 

 

 

★人を見る目

 

二度とない人生だから

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 21:07

二度とない人生だから
一輪の花にも
無限の愛をそそいでゆこう


一羽の鳥の声にも
無心の耳をかたむけてゆこう

 

二度とない人生だから
一匹のこおろぎでも
ふみころさないように
こころしてゆこう


どんなにかよろこぶことだろう

 

二度とない人生だから
一ぺんでも多く便りをしよう

返事は必ず書くことにしよう

 

二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに
できるだけのことをしよう


貧しいけれど
こころ豊かに接してゆこう

 

二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも
めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう

 

二度とない人生だから
のぼる日 しずむ日
まるい月 かけてゆく月


四季それぞれの星星の光にふれて
わがこころをあらいきよめてゆこう

 

二度とない人生だから
戦争のない世の実現に努力し
そういう詩を一篇でも多く作ってゆこう


わたしが死んだら
あとをついでくれる若い人たちのために
この大願を書きつづけてゆこう

 

 

坂村 真民

魅力とは

  • 2018.01.27 Saturday
  • 19:08

何とも言えない魅力を醸(かも)し出している人が好きです!

 

そう!あなたのことですよ〜(^_-)-☆(笑)

 

ユーミン(=松任谷由実さん)のように、みんなが「あ、私のことだ!」と思えるようなブログを書きたいと思っています。

 

昔、ブログを書いていた頃、言われたことがあります。(今はもうそのブログは影も形もないのですが、、)

 

その時、

 

「おりひめさんのブログを読んでいると、全部、私に宛てたお手紙なのかな?と思っちゃいます!」

 

って。

 

 

嬉しいです\(^o^)/

 

 

 

おりひめは「魅力」という言葉が好きです。

 

人それぞれの「魅力」に気づきたい。見つけていきたい。

 

四つ葉のクローバーに気づくように、その人の魅力にすぐに気づくおりひめです←おい!"(-""-)"笑

 

 

だから、必ず、おりひめのお茶会や講座では、そこに焦点あててます〜

 

確かめたい人は、いらしてくださいね☆彡

 

 

(最近、おりひめは各方面から、「おちゃめ」と書かれるようになりました\(◎o◎)/!←本性に近づかれたか?笑)

 

 

 

昨日のことを少し。

 

「是非、ブログでどうぞ」ということですので、チラリと書きますね。

 

 

昨夜、1チャクラ開放3,000円の遠隔LINEセッション依頼がありました。

 

事情をサラッと聞いた後、(聞きながらのこともあります)カードを手にしてもう繰り始めています。

 

引いたカードはこちら。

 

 

そして、すぐチャクラをササッと開放して、見えたもの、感じたものを、続けて打ちました。

すべてが終わって、おりひめがちまちまと打ったのが、こちらの画面です。

 

 

カードの意味は次の画面に続きますが、チャクラを見始めたところでカットしています。

 

 

 

そして、その方からのLIVNEの一部がこちらです。

 

 

以上、お仕事編のことを是非ブログにということですので、書かせていただきました。

 

もしかしたら、このブログをお読みになっている方々にも、響くところがあるかもしれません。

 

 

※おりひめサロンの対面セッションのご予約(フォーマットから)は2日前ですが、

このような遠隔LINEセッションは「今!」という時のものですので、いつでもどこでも(空いていれば)すぐさま開けて差し上げます!

 

 

 

1月末までに申込&一括払いの方に割引システムがあるのがこちらです。お急ぎください。

↓  ↓  ↓

 

2月のおりひめサロンの講座やセッションのご案内・ご予約はこちらからどうぞ。

※チャクラ講座、カード講座、1月末までに申込&一括払いの方は、割引させていただきます。(チャクラ講座28万円⇒25万円、カード講座18万円⇒15万円)

 

 

★「今!」という方のために。LINE通話セッション(遠隔)は、1チャクラ3,000円です。

 

 

 

タ裕い離▲船紂璽瓮鵐

【アチューメント】アチューメントとは、高次元のエネルギーと繋がる回路を開くことです。回路を開くとそのエネルギーとの道筋ができ、エネルギーを使うことができるようになります。一度開かれると一生続くと言われております。

*伝授を受けられた方は、それ以降は、他者に伝授することが可能です。

 

★アバンダンティア伝授(豊かさのエネルギー)ズバリ!!豊かになりたい方におススメです!!

おりひめかおるのカードリーディングでもおなじみの、ローマの豊穣の女神であるアバンダンティアに繋がることができるようになります。アバンダンティアが象徴するものは、真実の豊かさです。真実の豊かさをあなたの魂で受け取ることにより、この地球上であなたは最善の道を選ぶ選択ができるようになるでしょう。

 

料金20分1万円(遠隔or対面・テキスト込)

再伝授 5000円

 

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

 

いよいよ明日(1/28)です!宇部出張セッション

 

「私にはとても可愛がっていた愛犬がいました。

その子が私の過ちでこの世からいなくなってしまい

私の心は

いつも悲しさでいっぱいでした。

 

おりひめさんと初めてお会いした時

ボロボロ涙を流しながらセッションを受けました。」

 

続きはこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓

★おりひめかおる出張セッションのご案内

 

 

日時:1/28(日)11:00〜15:00

場所:Black cat bone(雑貨屋) さん(宇部市浜町)

料金 10分 1,000円

※ご予約は取りません。店内の雑貨をいろいろご覧になってお待ちいただけるかと思います。

 

明日は、宇部で、お待ちしております(^^)/

自分を生きていくとどんどん

  • 2018.01.22 Monday
  • 22:00

おりひめを生きていると、どんどん喜びに満ちてきて、

おりひめの中の光が、ひときわ明るく輝き出す感覚がある☆彡

 

おりひめは、出会う人の波動を上げるお役目がある。

セッションや講座を通してはもちろんのこと。

 

おりひめと出会う人、出会う人、

きっと波動が、気分が上がっていると信じて疑わない。

 

波動は高い方から低い方へ流れ、(どちらもが)同調しようとする。

引き上げてもらう方が、そりゃあ、楽(*´▽`*)

 

おりひめと関わると、何らかのひらめきやインスピレーション、ビジョン、幸せな心地、心の奥底で何かが芽生える感覚があるはず!

 

豊かさのエネルギーも、恋も必ずアップする!( *´艸`)←最近、気に入っている顔文字(笑)

 

そして、本来、あなたがあるべき姿、あるべきところへと還っていくように、とことん&さりげに導きます☆彡

 

 

 

さて、明らかに変わってきたこと、先にFacebookにアップしちゃいました。

(ブログのみお越しくださっている方々、遅くなりました。)

 

ここからは、ブログのみお越しの方、お読みください☆彡

 

全部で5つあります。

 

 

まず1つ目。

 

 

 

 

 

 

2つ目。

 

 

 

 

 

そして、この後、カード1枚引きをブログにアップしました。

「誕生日1ヶ月前≪特別企画≫カード引き」です。(←こういうのって、突然ひらめく( *´艸`))

 

 

 

 

それから、TVのことを少し。

 

 

 

この深山弁護士役の松潤、おりひめの息子に似ているもので。

役柄が、ですよ。松潤が、ではありませんよ"(-""-)"

 

 

 

 

おりひめかおるの『13の月の暦』Facebookページ(非公開グループ)のことも投稿しました。

 

こちらも、早め早めに更新しております(^^)/

 

 

 

 

 

 

そしたら、今朝、こんな投稿が飛び込んできて。

かさこさんのシェアからでした(^_-)-☆

 

ですので、気づきも、こちらにくっつけております。

 

 

 

 

そして、気づきい悗搬海ます。

 

 

 

 

 

ラストイ任(^^)/

 

 

 

 

 

イ泙任弔屬笋い晋紊蓮△海舛蕕任后(≧▽≦)

 

(女性なら誰でもきっと)楽しみなエステ♪るん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました(*´▽`*)

 

 

 

よかったら、引き続き、目をお通しください☆彡

 

【2月のサロンメニュー募集開始】

 

 

 

 

 

 

NEW!!

2月のおりひめサロンの講座やセッションのご案内・ご予約はこちらからどうぞ。

※チャクラ講座、カード講座、1月末までに申込&一括払いの方は、割引させていただきます。(チャクラ講座28万円⇒25万円、カード講座18万円⇒15万円)

 

★「今!」という方のために。LINE通話セッション(遠隔)は、1チャクラ3,000円です。

 

〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜

 

 

「私にはとても可愛がっていた愛犬がいました。

その子が私の過ちでこの世からいなくなってしまい

私の心は

いつも悲しさでいっぱいでした。

 

おりひめさんと初めてお会いした時

ボロボロ涙を流しながらセッションを受けました。」

 

続きはこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓

★おりひめかおる出張セッションのご案内

日時:1/28(日)11:00〜15:00

場所:Black cat bone(雑貨屋) さん(宇部市浜町)

料金 10分 1,000円

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM